人財活用プラットフォーム
人財活用プラットフォーム
プレスリリース人財活用プラットフォーム「HRMOS」

エコミック、「HRMOSタレントマネジメント」を導入
自社の人事管理業務の完全ペーパーレス化を実現~数百人単位の季節雇用関連業務において、年間220時間以上の工数削減~

Visionalグループの株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:多田洋祐)が運営する人材管理クラウド「HRMOSタレントマネジメント」は、給与計算のアウトソーシング事業を運営する株式会社エコミック(所在地:北海道札幌市/代表取締役社長:熊谷浩二 以下、エコミック)に導入され、人事管理業務のデジタル化により年間220時間以上の工数削減見込みであることをお知らせします。

<株式会社エコミック 会社概要>

創業

1997年(平成9年)

従業員数

163名(2021年12月末時点)

業種

給与計算アウトソーシング、年末調整アウトソーシング等

URL

https://www.ecomic.jp/

季節雇用で数百人単位のアルバイトスタッフを迎えるエコミック
人事管理における業務効率化が課題に

エコミックは、給与計算や年末調整のアウトソーシング事業を展開しており、これまでに給与計算の受託で550社、年末調整の受託で850社の実績があります。エコミックでは、年末調整の時期に顧客からの依頼が集中するため、毎年10月から12月に数百人単位でアルバイトスタッフの季節雇用を実施しています。そのため、季節雇用によって変動する従業員情報をその都度正しく把握したうえで、入社手続きや勤怠データ管理、人事管理を行うことに大きな工数が必要でした。また、毎年変化する従業員の個人情報や人事部門への申請書類の管理などは、紙での業務が多く、煩雑になるという問題もありました。

従業員情報の収集、身上変更をはじめ、研修受講履歴の管理や在宅勤務の申請まで完全ペーパーレスの人事管理を実現

エコミックはこのたび、人材管理クラウド「HRMOSタレントマネジメント」を導入することで、従業員情報の管理や各種申請の処理などの、人事業務のデジタル化に取り組みました。また、研修レポートの提出や在宅勤務の申請など、従業員個人の申請をHRMOSタレントマネジメント上で完結できる体制を整え、完全ペーパーレス化を実現しています。

エコミックは、「HRMOSタレントマネジメント」の導入により、これまで紙で行っていた申請や人事部門が行っていた入力業務が削減され、人事管理業務で年間220時間以上の工数を削減できる見込みです。

自社で実現した完全ペーパーレスの人事管理を、エコミックのお客様へ
「HRMOSタレントマネジメント」×「給与計算アウトソーシング」連携も検討

エコミックは、このたび導入した人材管理クラウド「HRMOSタレントマネジメント」で実現した完全ペーパーレスの人事管理のノウハウと、自社で提供している「給与計算アウトソーシング」を組み合わせることで、お客様へより効果的な給与計算アウトソーシングのご提案を進めていくことも検討しています。

エコミックがお客様への提供を検討している、人材管理クラウド「HRMOSタレントマネジメント」と「給与計算アウトソーシング」との連携イメージ
「HRMOSタレントマネジメント」と「給与計算アウトソーシング」との連携イメージ
  • お客様(人事部門):HRMOSタレントマネジメントで従業員情報・人事情報を正確に把握
    可視化する情報:個人情報・等級情報・給与情報など
  • エコミック:給与計算に必要な情報を一括でダウンロード(場合によってはエコミック側で直接ダウンロード)
  • エコミック側で給与計算処理を行い、納品
  • 給与振り込みが完了

人財活用プラットフォーム「HRMOS(ハーモス)」シリーズについて

人財活用プラットフォーム「HRMOS」シリーズは、採用から入社後の活躍までの人事業務支援と従業員情報の一元化・可視化により、エビデンスに基づいた人財活用を実現するサービスです。HRMOSシリーズの一つである、人材管理クラウド「HRMOSタレントマネジメント」は、従業員データベースを中心に、目標・評価管理、1on1支援、組織診断サーベイなどの機能を提供しています。「HRMOS採用」と「HRMOSタレントマネジメント」を連携させることにより、採用の選考時から入社後の活躍まで従業員情報を一気通貫で活用できます。企業の人事は、「HRMOS」シリーズにより従業員一人一人の多面的なデータを可視化し、適切な人材登用・人材配置へ生かすことができます。

URL:https://hrmos.co/series/

株式会社ビズリーチについて

「すべての人が『自分の可能性』を信じられる社会をつくる」をミッションとし、2009年4月より、働き方の未来を支えるさまざまなインターネットサービスを運営。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、静岡、広島に拠点を持つ。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」、人財活用プラットフォーム「HRMOS(ハーモス)」シリーズ、挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」、OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」を展開。2020年2月、グループ経営体制への移行にともなって誕生したVisionalグループにおいて、主にHR TechのプラットフォームやSaaS事業を担う。

URL:https://www.bizreach.co.jp/

Visionalについて

「新しい可能性を、次々と。」をグループミッションとし、HR Tech領域を中心に、産業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するさまざまな事業を展開。「ビズリーチ」をはじめとした採用プラットフォームや、人財活用プラットフォーム「HRMOS」シリーズを中心に、企業の人材活用・人材戦略(HCM)エコシステムの構築を目指す。また、事業承継M&A、物流Tech、サイバーセキュリティ、Sales Techの領域においても、新規事業を次々に立ち上げている。

URL:https://www.visional.inc/ja/index.html

本件に関するお問い合わせ

株式会社ビズリーチ 広報担当
東京都渋谷区渋谷2-15-1

お問い合せはこちら