プレスリリース採用管理クラウド「HRMOS採用」

採用管理クラウド「HRMOS採用」「BOXIL SaaS AWARD 2022」にて「スタートアップ賞」を受賞

Visionalグループの株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:多田洋祐 )が提供する採用管理クラウド「HRMOS採用」は、2021年で最も評価されたSaaSを表彰する「BOXIL SaaS AWARD 2022」にて「スタートアップ賞」を受賞したことをお知らせします。

HRMOS採用が、スタートアップ企業の生産性向上に最も貢献するサービスであることが評価され、この度の受賞に至りました。

採用管理クラウド「HRMOS採用」「BOXIL SaaS AWARD 2022」にて「スタートアップ賞」を受賞

採用管理クラウド「HRMOS採用」、「スタートアップ賞」を受賞

「SaaS AWARD2022」の導入事例部門は、各表彰項目に沿って、企業の働き方や事業推進の変革を支援したサービスを、企業や社会への貢献度を踏まえて表彰する部門です。HRMOS採用は「SaaS AWARD2022」で創業10年以内×従業員100名以下の企業の生産性向上に最も貢献しているサービスに贈られる「スタートアップ賞」を受賞しました。

受賞に至った導入事例について

導入企業名

株式会社Asobica

業種

IT/通信/インターネット

従業員規模

11人~30人

所在地

東京都

設立後年数

5年以内

<課題>

Asobicaは、少人数の採用チームで、高い採用目標人数を掲げています。
そのようななか、採用業務では、求人媒体、メールやメッセンジャー、Slack等、複数のツールを使って日程調整や進捗管理などを行っており、採用担当者のオペレーション業務の負荷がかかっていました。また、オペレーション業務の負荷により、採用課題の分析、施策の立案などに取り組めていませんでした。

<HRMOS採用の導入効果>

Asobicaは、HRMOS採用を導入したことで、オペレーション業務を効率化できました。ユーザーにとって分かりやすいデザイン(UI/UX)により、早期に業務効率化を実現できています。 また、レポート機能を活用することで、自社の採用活動の強みや課題を把握し「強みを生かした採用をするのか、課題を改善するのか」を都度検討しながら、採用に取り組めました。特にエージェント経由の決定が増える状況下で、スピードを落とさずに内定承諾を増やせたのは、HRMOS採用によるオペレーション業務改善が大きい要因の一つでした。

<スタートアップ企業に効果をもたらしたHRMOS採用の特徴>

・ユーザーにとって分かりやすいデザイン(UI/UX)
・採用数増加に伴い増加した面接・面談設定を効率化する「Google カレンダー連携機能」
・目標達成への進捗・候補者の状況をリアルタイムで可視化する「レポート機能」
など

▼スタートアップ部門:受賞の詳細はこちら

URL:
https://boxil.jp/awards/2022/saas-award/
https://boxil.jp/mag/a7640/

株式会社Asobica 代表取締役 今田孝哉氏 コメント

当社は、事業の急成長を支える組織を作るために採用体制の構築が急務でした。採用に注力をするとどのような方法で良い候補者様に興味を持っていただくかについて関心を持ちますが、毎月数十件の新規面談や内定承諾をいただけるようになるとそれを支えるオペレーションを構築することが必須だと感じています。採用管理クラウド「HRMOS採用」を導入したことで自分たちの採用の強み、課題をリアルタイムに理解し、対策・施策まで打つことができ、順調に採用活動を進められました。今後も採用を強化してまいりますので、その活動を支えるインフラとしての支援を期待しています。

BOXIL SaaS AWARDについて

「BOXIL SaaS AWARD」は、SaaS(※1)比較サイト「BOXIL SaaS」に掲載されている約3,000社のサービスを対象に、運営会社であるスマートキャンプ株式会社のノウハウと蓄積してきたデータなどをもとに算出した基準で、SaaSを表彰するイベントです。今回の「BOXIL SaaS AWARD 2022」では、「BOXIL総合ランキング部門」、「SaaS AWARD 2022部門」、「SaaS トレンド部門」の計3部門において、大賞2サービス、部門別大賞18サービス、部門別1位14サービス、部門賞109サービス(※2)が選出され、HRMOS採用は「スタートアップ賞」を受賞する運びとなりました。

URL:https://boxil.jp/awards/2022/

※1 SaaSとは、Software as a Serviceの略で、サービスとしてのソフトウェアの意。従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のことを指します。
※2 部門賞の受賞数には複数部門での重複受賞数が含まれています。

採用管理クラウド「HRMOS採用」について

採用業務を効率化し、戦略採用を実現するクラウド型ソフトウエア

導入から運用まで専任担当がサポートいたします

株式会社ビズリーチについて

「すべての人が『自分の可能性』を信じられる社会をつくる」をミッションとし、2009年4月より、働き方の未来を支えるさまざまなインターネットサービスを運営。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、静岡、広島に拠点を持つ。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」、人財活用プラットフォーム「HRMOS(ハーモス)」シリーズ、挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」、OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」を展開。2020年2月、グループ経営体制への移行にともなって誕生したVisionalグループにおいて、主にHR TechのプラットフォームやSaaS事業を担う。

URL:https://www.bizreach.co.jp/

Visionalについて

「新しい可能性を、次々と。」をグループミッションとし、HR Tech領域を中心に、産業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するさまざまな事業を展開。「ビズリーチ」をはじめとした採用プラットフォームや、人財活用プラットフォーム「HRMOS」シリーズを中心に、企業の人材活用・人材戦略(HCM)エコシステムの構築を目指す。また、事業承継M&A、物流Tech、サイバーセキュリティ、Sales Techの領域においても、新規事業を次々に立ち上げている。

URL:https://www.visional.inc/ja/index.html

本件に関するお問い合わせ

株式会社ビズリーチ 広報担当
東京都渋谷区渋谷2-15-1

お問い合せはこちら